【1】これから販売予定の人気マンション
【2】タワーマンション&大規模マンションを探す!
【3】東海のハイグレード新築マンション
【4】関西の新築マンションをさがす

2005年03月02日

天井高も要チェック!

間取りや広さに気を取られ、見落としがちなのが「天井高」。どんなに床面積が広くても、天井が低ければ圧迫感があり、決して心地よい空間とは言えません。
建築基準法上の基準は2.1m、住宅金融公庫の基準は2.35mですが、これだとまったくお話になりません。いまやどこのマンションでも、天井高2.5m以上は当たり前になっています。最近では2.6mを確保しているマンションも出てきました。欲をいえば、2.7m以上はほしいですね。かなりの開放感が期待できますよ。
なお、今でもたまに見受けられるのですが、天井高2.4mなんて物件があったら、他の条件がどんなに良くても購入は避けるべきでしょう。
posted by まどり at 13:01| Comment(0) | TrackBack(0) | マンション選びまめ知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。