【1】これから販売予定の人気マンション
【2】タワーマンション&大規模マンションを探す!
【3】東海のハイグレード新築マンション
【4】関西の新築マンションをさがす

2008年05月11日

その設備は今や当たり前?(住戸編)

モデルルームに行くと、多種多様な充実した設備を見て惚れ惚れしてしまう方も多いはず。でもちょっと待って!そんな設備は、今や当たり前というものがたくさんあります。それで今回は、間取り図だけでは分からない住戸の中にあるさまざまな設備に焦点を当ててみました。

最近のマンションは、設備の充実さも売りのひとつですが、あって当たり前の設備から、まだ珍しいものまでいろいろです。そこで、普及度合いを☆マークで表してみましたので、参考にしてみてください。
☆☆☆・・・今や標準です
☆☆・・・・最近増えてきました
・・・・・まだ珍しいです

ビルハイサッシ ☆☆
床からの高さが2.1m以上あるサッシをハイサッシと言います。マルコにーに面したリビングなどに採用する場合が多いですね。最近増えてきましたよ。開放感があり、明るくていいですね。

ビルカウンターキッチン ☆☆
ほんと最近はカウンターキッチンが流行(はやり)です。孤独にならず家族と話ができるとか、小さい子供の様子が見られるなどの理由で人気なんですね。リビングと一体になるので、広々感じられますよ。

ビル浴室乾燥機 ☆☆☆
だいぶ前から普及していますね。雨の日でも安心です。マンションが高層化するにつれ、バルコニーに洗濯物が干せないところもあり、無くてはならない存在になっています。

ビル24時間換気システム ☆☆☆
シックハウス対策で平成15年に設置が義務化されたこともあり、当然に取り付けられています。においもこもらず室内の空気はいつも新鮮です。

ビルディスポーザー ☆☆
シンク下の排水管に取り付けられた生ゴミ粉砕機です。生ゴミを粉々にして水と一緒に流せる優れものです。ゴミの減量にもつながります。生ゴミのイヤな臭いも残りません。ただ、必ずしも必要だと思う人はあまり多くないのでしょうか。当たり前に普及はしていません。

ビル食器洗浄乾燥機 ☆☆
場所を取らないように、シンク下などにはめ込むビルトインタイプが主流です。時間の節約、節水効果が期待できます。乾燥までするので、ほんとラクです。

ビルビルトイン浄水器 ☆☆☆
全戸浄水器付きは当たり前になりました。いつでも安心しておいしい水が飲めるのはうれしいですね。ミネラルウォーターを買わずに済むので、家計費もちょっと助かります。

ビルパントリー(食品庫) ☆☆
シンク下や食器棚のほかにパントリーのスペースを取っているキッチンが増えてきました。食品から皿、鍋までいろいろなものを入れておけるので収納力が大幅にアップします。見た目にもキッチンがすっきりしますよ。

ビル1620サイズの浴室 ☆☆
浴室の広さは、浴室内の洗い場と浴槽を合せた浴室全体のサイズとして表されます。たとえば「1620」なら、浴槽の縦幅が160cm、浴室全体の奥行きが200cmとなります。これまでのマンションでは「1418」が一般的でしたが、最近では「1620」が増えてきました。「1620」サイズであれば、足をゆったり伸ばせるのはもちろん、ご夫婦で仲良く、あるいは子供たちと一緒にバスタイムを楽しむことができます。まさにゆとりのサイズです。

ビルフルオートバス ☆☆☆
今や当たり前の設備です。お湯張り、保温、追炊きなどが小型のパネル上で操作できます。パネルは浴室内はもちろん、キッチンにも設置されているので、浴室まで行かずにお風呂を沸かすことができます。

ビル浴室速乾床 ☆☆
浴室の床には、速乾床と言う排水力に優れた素材を採用するマンションが増えています。水はけがよく、すぐに乾くのが特長です。数十秒程度で水捌けします。ぬめりなどの発生も抑制し、浴室の衛生に貢献します。お風呂の掃除もラクですね。

ビルスロップシンク ☆☆
スロップシンクとは、キッチンにあるようなシンクとは違い、深めにできています。最近では、奥行きが2mあるような幅の広いバルコニーが定着していますが、その広さを利用してガーデニングや家庭菜園を楽しむ方も多くなってきました。それに伴い、スロップシンクが注目され、設置するマンションが増えてきているようです。

ビル充実した設備が目白押しの物件探しはこちらが便利!
選んで並べて徹底比較!マンション検索サイトは「HomePLAZA」
ラクラク一括資料請求!マンション戸建てガイドで資料請求

-----------------------------------------------------------
※購入を考えている物件の間取りの良し悪しに悩んでいる方は、評価をしてほしい間取りが載っているURLをお知らせください。その際、現在の検討状況やご家族の人数をお知らせいただければ、よりふさわしいアドバイスができるかと思います。投稿は、記事下欄にある“コメントを書く”からお願いします。
-----------------------------------------------------------











posted by まどり at 18:10| Comment(0) | TrackBack(1) | マンション選びまめ知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

バスルーム
Excerpt: なかなかご紹介できなかったバスルーム・・・やっと、我が家のバスルームお披露目です(撮影用にがんばって掃除した(笑))。新居に引越したその日、このお風呂がうれしくてうれしくて、家族5人みんなで一緒に入っ..
Weblog: My Little Boy
Tracked: 2009-09-11 23:12
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。