【1】これから販売予定の人気マンション
【2】タワーマンション&大規模マンションを探す!
【3】東海のハイグレード新築マンション
【4】関西の新築マンションをさがす

2009年09月13日

通風について

関さんからこんな質問をいただきました。関さんは、これまでも何度か質問をくれた常連さんです。
---------------------------------------------------------------
こんにちは。
今回は一点お伺いしたいことがありましたので書き込みます。
それは先日TVで放映されていた事なのですが、住居の通風に関してです。
戸建、マンションに関わらず、南北に窓などの外気を取り込み排出する設備が必要とのことでした。
マンションの間取り評価に関して通風はどの程度考慮されていますでしょうか?
角部屋ならまだしも、中住居の場合は自然通風は無理かと思うのですが。

Posted by 関さん at 2009年08月12日 11:25
---------------------------------------------------------------

まず、通風が一番必要な季節は夏場です。湿度が高く、カビも発生しやすい夏の時期こそ通風が必要です。夏場は、南〜南東の風が吹くことが多いので、それで、南北に窓があると良いとされています。南向きの開口から風を取り込み、北向きの開口へと風を通り抜けさせるわけです。

では、実際にマンションの場合、南北に開口を設けることがそれほど重要なのでしょうか?結論から言うと、あまり気にする必要はないと思います。そもそも、今の時代、エアコンもあれば除湿機も空気清浄機もあります。それらを普通に使っていませんか?マンションに住んでいて、通風のために窓を開けることって、そうそうないんじゃないでしょうか。エアコンなど使わないという方もいますので、その場合は、窓を開けて風通しを良くしたいと考えるかもしれませんが・・・。

もちろん、通風が良い間取りは評価が上がりますが、向きはさほど重要視していません。

中住戸の場合、仮に南北に開口があっても、窓が共用廊下に面しているので、防犯上からもプライバシー面からも窓はほとんど開けませんよね。関さんが言うように、通風は期待できませんね。
posted by まどり at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 読者からのメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月12日

生活空間面積について

先日、取り上げた「後悔しない部屋数と広さの関係」について、関さんからこんなコメントをいただきました。
----------------------------------------------------------------
いつも楽しく拝見しております。
今回の広さについて、一点お願いします。
専有面積の平米数での評価だと思いますが、近頃は生活空間面積などと称してバルコニーなどの共用部分も加算して広く感じさせるような表現を見受けます(チラシなどのデベの広告のことです)。
宜しければ、この点の補足をお願いします。

Posted by 関さん at 2009年01月07日 17:33
----------------------------------------------------------------

「後悔しない部屋数と広さの関係」の中で記載しているu数は、通常、間取り図に表示されている「住戸専有面積」です。ところが、関さんがおっしゃるとおり、最近では、「住戸専有面積」とあわせて「生活空間面積」を表示している広告を見受けるようになってきました。

広告で「生活空間面積」を意識せずに見た方は、実際にモデルルームや現物を見たとき、その狭さに唖然とすることもあるようです。

それで、今回は、この紛らわしい「生活空間面積」について、お話したいと思います。

生活空間面積についての続きはこちら

posted by まどり at 17:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 読者からのメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月31日

「その間取りで・・・」の本が新聞で紹介された!

先日、朝日新聞の新刊紹介の記事で、私が執筆した「その間取りで幸せに暮らせる?」の本が取り上げられていました。

asahi080827.JPG

実は、この記事が載せられていたことを私はまったく知りませんでした。しかし、親しい仲間がその記事を切抜いてくれていて、見せてもらうことができました。これは、その切抜きを掲載したものです。

嬉しいこともさることながら、本の内容を実に端的に、ツボをついて紹介しているので、そのほうが感心してしまいました。

自分で言うのもなんですが、マンション購入を検討している方には、必読の本ですよ。ぜひとも読んでみてくださいね。

その間取りで幸せに暮らせる?―マンションを買う前に!





posted by まどり at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 読者からのメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月08日

メゾネット型マンションの評価は?

常連さんでもある関さんからこんな質問をいただきました。
---------------------------------------------------------------
いつも楽しく拝見しております。
さて、今までの物件のなかでメゾネット型マンションの評価が無かったように思います。
メゾネット型物件の評価は如何でしょうか?
Posted by 関さん at 2008年06月04日 19:55
----------------------------------------------------------------

たしかに、メゾネットタイプのマンションの間取りの評価は、一度もしていませんね。リクエストがないせいもありますが、あえてメゾネットは取り上げていませんでした。

続きを読む
posted by まどり at 12:47| Comment(5) | TrackBack(0) | 読者からのメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月02日

入居して1ヶ月

さちさんからこんなうれしいなコメントが届きました。
そのとき評価した記事は、こちらです。
---------------------------------------------------------------
先日は高評価をいただき、ありがとうございます。
入居して1ヶ月弱になります。
夫婦共働きのため、共用廊下に窓がない間取りは思った以上の安心感です。
あと、各部屋に北向き以外の窓があるため、明るくていいですね。夕日が好きなので、夏の西日は問題ありません。
間取りさんご指摘のとおり、トイレの音は気になるものでした。事前に知っていてよかったです。
LDとキッチンの狭さは、以前はもっと狭いアパート暮らしのため、思ったより気になりませんでした。ただ、初めての憧れていたオープンキッチンでしたが、リビングでテレビを観ていると炊事の音が気になるものですね。
大切なことは・・・」でコメントされていたことはもっともだと思いました。

多くの方が間取りさんの記事をご覧になり、幸せなマンション生活ができることをお祈りし、お礼の挨拶とさせていただきます。

さち

Posted by さち at 2008年03月30日 23:18
---------------------------------------------------------------

高評価の間取りの住み心地は、上々のようですね。うれしいかぎりです。
さちさんが最後のところでコメントしてくれたとおり、より多くの家族が幸せなマンションライフを実現できることがわたしの思いでもあり、この「マンションの間取り」の記事を書いている目的でもあります。これからも多くの方に役立つ記事を書いていきますので、応援よろしくお願いします。

ビル資料請求して、良い間取りの物件を探しませんか?
マンション物件検索の「マンションエンジン」
---------------------------------------------------------------※購入を考えている物件の間取りの良し悪しに悩んでいる方は、評価をしてほしい間取りが載っているURLをお知らせください。その際、現在の検討状況やご家族の人数をお知らせいただければ、よりふさわしいアドバイスができるかと思います。投稿は、記事下欄にある“コメントを書く”からお願いします。
---------------------------------------------------------------
posted by まどり at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 読者からのメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月10日

大切なことは・・・

かいせーさんから貴重なコメントをいただきました。
以前、リクエストをいただき、間取りの評価をしたのですが、そのときの評価は40点でした。
---------------------------------------------------------------
こんにちわ。一昨年の秋に間取りの評価をして頂いた者です。

http://madori.seesaa.net/article/25031757.html

結局このときの物件を購入し、明後日で入居一周年記念となります。こちらでの評価は行灯部屋の存在などもあって低かったですが、実際に暮らしてみると、私が小さい息子を保育所に連れて行き、仕事が昼からなのでその行灯部屋で真っ暗にしてもう一度眠れる、という思いのほか自分の生活パターンに合った形で利用が出来ています。仰っているように、何が自分達にとって必要な条件なのか、ということをしっかり考えることは大切だと思いました。マンション購入以来、間取りマニアになってしまい、今も時々このサイトを拝見しています。今後も参考になる指摘・アドバイス、楽しみにしています。
Posted by かいせー at 2008年02月26日 23:09
---------------------------------------------------------------

入居1周年。もうそんなになるんですね。あっと言う間という感じです。
「大切なことは・・・」の続きを見る

posted by まどり at 21:49| Comment(1) | TrackBack(0) | 読者からのメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。